レーザー脱毛の部位

心斎橋で脱毛するなら【脱毛サロンNavi】

レーザー脱毛ができる部位についてみていきます。永久脱毛ができるレーザー脱毛はとても人気がありますが、どこの場所でもできるというわけでもないのです。どの部分の脱毛が可能なのか見ていきましょう。レーザー脱毛ができる場所として一番知られているのは手足、脇などですが、それ以外に背中や顔、指にもできるのです。

 

レーザー脱毛では毛根にのみレーザーの光をあてますので、皮膚が弱い人でも、敏感肌の人でも、手軽に脱毛することができるのです。ですがいくら皮膚が弱い人でもできるとはいっても、まぶたのような皮膚が薄い場所は脱毛ができませんので注意しましょう。

 

レーザーの光というのは黒い色にだけ反応しますので、ほくろ、日焼けをしている部分の近くは脱毛不可なのです。うっすらと生えている産毛、鼻の下、まゆげ、唇周辺もレーザーを当てられませんので注意しましょう。

 

それ以外の場所なら大半がレーザー脱毛が可能となっています。レーザー脱毛を受ければ、毛穴を引き締める効果もありますし、目立たなくする効果もあります。なぜなら毛根がレーザーで破壊されているからなのです。

 

肌がくすんでいたり、ザラザラしている場合にも、毛穴の引き締まりによって改善することができて、肌のきめもきれいになるので、永久脱毛のレーザー脱毛をするととても肌がすべすべ出うける前よりもきれいになったという声を多数聞いています。

 

できる部分と、実施している部分は違いますので、エステサロンそれぞれに確認しておくようにしましょう。